私がタワーマンションに憧れる理由

img_04  

 20階以上あるマンションはタワーマンションになるそうです。
一軒家に住んできた私にとって20階以上に住むというのは、どんな感じなのか、ちょっと想像がつきません。
マンションに住んでいた1人暮らし時代は4階でした。
20階以上となると、きっと見晴らしが良いのでしょうね。
広告の写真に踊らされてしまっているのでしょうか。
タワーマンションに憧れます。

立地が良い

 タワーマンションの多くが、立地がとても良いです。
まず、駅から近いマンションが多い。
駅から近いということは、家を購入する際の一番の条件にしています。
早起きしてバタバタする生活を、もう、しなくてよいのです。
夫の朝晩の送迎もいらなくなります。
朝は余裕をもって起きることができるし、家事の時間もとれます。
次に、スーパーが近くにある。
私が今住んでいる家の周りにはスーパーがありません。
毎日の食材は、駅近くのスーパーまで買いに行くのです。
コンビニが、あるにはあるのですが、それでも車で10分くらいかかります。
ですから、スーパーが近くにあると、楽になると思います。

利便性が素晴らしい

 駅やスーパーが近いのはもちろんですが、中には敷地内にゲストハウスや病院、フィットネスクラブ、保育園やラウンジなどが入っているマンションもあるようです。
なんと、プールまでついているマンションもあるそうです。もちろん、お値段も高いでしょうが。
フィットネスクラブがついていると、うれしいです。
最近、運動不足ですし、毎日、運動した後、サウナや広いお風呂に入って帰れます。
以前、ジムに通っていたのですが、移動に時間を取られるため、あまり行かなくなり辞めてしましました。
もし、タワーマンションに住んだら、今とは全く違った生活になるのではないでしょうか。
タワーマンションの外からはわかりませんが、中央部分が庭のようになっているマンションもあるようです。これもいいなぁと思いました。
それから、マンションには清掃業者が入っているので、それがいいですね。
自宅に庭があるのは良いのですが、草むしりや落ち葉の掃除など家周りの管理は、結構大変です。それをしなくてよくなるのですから。

見晴らしの良い部屋

 タワーマンションの広告をみていると、窓から見える景色が素晴らしい。
日の出、昼間の景色、夕日、夜景、どれも素晴らしいです。
一軒家で過ごしてきましたから、毎日、自宅の窓から素晴らしい景色を見ることができるなんて羨ましいです。
また、周りの建物に日光が妨げられることはなく、日当たりが良さそうです。

防犯とセキュリティー

私が調べたタワーマンションは、フロントサービスがついていました。
マンションの玄関に、ホテルの受付のように、受付の方が常駐しているのです。
また、オートロックはもちろんですが、防犯カメラの設置、警備員の巡回などセキュリティーもしっかりしているようです。
戸建てにしたら、自分たちで、そこまで防犯するのは難しいので、その点も魅力的です。